効果に限界がない、ということ

クォンタムタッチを行っていて感じるのは「効果に限界がない」ということです。

この「限界がない」というのは、あらゆる症状を奇跡的に治すというのとは違っていて、どこに働きかけていくかに限界がない、ということです。

 

肉体の症状で来られたら、そちらは治らなかったのにもう一つの悩みだった家族関係が改善するとか…。そういうことが起こることがあります。特定の領域ではなく全域に働きかけていくヒーリングだと感じています。

 

私は、最初、正直言うとこれは「言い逃れ」のような気がして、なんだか認めたくない部分でもありました。首が痛くて来られたのなら首の痛みがとれなければ「効果がある」とは思えない、そう感じたからです。

 

だけど、セッションを続けていくうちに、大半のケースは改善したい症状にも効果は期待でき、かつ、肉体にも心にも人生の領域にも何らかの改善を起こしていくヒーリングなのだと感じています。

 

プラクティショナーは、意図をもって施術を行いますが、意図が全権を持つのではなく、送られたライフフォースエネルギーをどう使うかは、クライアントのインナーヒーラー(内なるヒーラー)が決めます。

 

本当に素晴らしいエネルギーヒーリングだと思います。

クォンタムタッチ、おすすめです。