クォンタムタッチL1インストラクターになりました

クォンタムタッチの認定L1インストラクターになりました!

今クォンタムタッチは3つのコース(L1、L2、SCH=セルフクリエイテッドヘルス)があり、L1はクォンタムタッチを学ぶにあたって誰もが最初に受講する、最も基本のコースになります。L1インストラクターとは、本部から公式に認められた形でQTのL1を教えることができる講師の資格です。

 

一応L2とSCHは上級コースということになるのですが、だからと言ってL1を初級コースと呼ぶのはふさわしくないと思います。QTの最も基本で基盤になるテクニックや考えが全て詰まっているのがL1だからです。

 

QTを学んで私が最初に感じたことの一つに、「これは、誰もが日常のなかで誰かや自分自身のために使うことの出来るテクニックだ」というものがあります。決して難しくなく、安全で凡庸性が高く、シンプルなのに高い効果が期待でき、初心者でもちゃんとうまく行きます。呼吸法とスウィープという身体瞑想を使うので、非常にグラウンディングした技法でもあり、行う側の健康にも人生にも良いのです。

 

誰もが、家族や身近な人や自分自身のためにちょっとしたヒーリングができたらと思うことがあるのではないでしょうか!? クォンタムタッチはまさにうってつけの技法だと思います。クォンタムタッチを学ぶのに、特別なスピリチュアルな能力など必要ありません。誰でも学べます。そのためプラクティショナー取得を目指していた時点で、L1インストラクターの資格までは取得しようと決めていました。

 

勿論、経験を積むほどより洗練させていくことができますし、呼吸法と身体瞑想の基盤をもとに、たくさんの併用できるテクニックをL1のなかで教えてもらえるので、自分らしく楽しくQTを行っていくことが可能です。

 

まだサーティフィケートは届いていませんし、まだヴィジョンが明確でない部分もあるのですが、講師としての活動も行っていくことが出来ますので、より自分らしく精力的にやっていきたいと思っています。