また積み重ねていきます

今年の1月は、占星術で見て私にはちょっと特別な配置でした。経過木星が私の出生のMCと太陽にコンジャンクションする、もの凄く発展的なエネルギーがあったのです(私は正午生まれ)。去年この角度をホロスコープソフトで確認した時、この星のパワーを予想できるようなものは正直何も思いつかず、せっかくだからこの期間中にQTのL1インストラクター申請書類を送ろうかな~と思っていたくらいです。

 

しかし蓋をあけてみると、私は申請書類を送るどころかこの期間中に6時間のメンタリングと5回目のL1に実習生として参加し、L1インストラクターになってしまいました!星の動きって、パワーあるなぁ…と改めて驚いてしまいました。

 

今はこの影響力は抜けてしまいましたが、今後逆行で4月~5月にまたコンジャンクションが起こります。更に9月にはもう一度コンジャンクションがあります。4月に起こるコンジャンクションは、逆行で起こるので、より積み重ねの結果が出てくる可能性が高いと思います。

 

幸運にもまだあと2回ある「木星祭り」をポジティブに発展させるために、これから焦らず地道な積み重ね、自分らしい活動の模索をしていきたいと思っています。

 

具体的には、メンタリングで「もっと臨床モニターをとると自信がつくし自分が何が特に得意かもわかる」とアドバイスされて本当にそうだなと思ったので、明日あたりから早速募集をかけていきたいと思ってます。ちなみにまずは遠隔で可のモニターをとろうと思っているので、「遠いから無理」と思った人も興味を持っていただければ。