QTセッションの臨床モニター様を募集しています

インストラクター取得に向けてのメンタリングを受けた際に、「もっと臨床モニターをとると自信がつくし自分が何を得意とするかもわかる」とアドバイスされて本当にそうだなと思いました。そのため、しばらくは通常セッションをしながら臨床モニターも募集していきたいと思います。ある程度の数になりましたら、締め切らせていただきます。

 

今回募集するのは、まずご家族のなかに

・自閉症

・認知症(終了しました)

の症状のある方がいて、その方に遠隔ヒーリングセッションを行うことに協力してくださる方です。

(クォンタムタッチの遠隔ヒーリングセッションは、必ずしも本人の許可が必要ではない=ヒーリングエネルギーを受け取るかは相手のインナーヒーラーが決める、ということになっています)

 

どちらの症状も(自閉症は特に)、対面という形で直接触れるより遠隔のほうが適すると言われています。遠隔ヒーリングセッションで合計120分送ります(30分×4回)。料金は、通常ですと17,000円になるところを5,000円で行います(銀行振込)。

そのかわりに、しっかりと変化を確認し(セッション日・翌日・3日後)、文章で記録しておいてくださるようにお願いいたします。また経過や結果をHPに記載させていだくかも知れません(匿名にします)。セッション期間中はメールやLINE@でやりとりします。

 

次に

・胃潰瘍、十二指腸潰瘍、慢性の胃痛(胃炎)

の症状がある方。こちらは遠隔、対面どちらも募集いたします。(遠隔は終了しました)

遠隔の場合は合計120分(毎週1回ずつ4回という感じで)。通常ですと17,000円になるところを5,000円で行います(銀行振込)。そのかわりに、しっかりと変化を確認し(セッション日・翌日・3日後)、文章で記録しておいてくださるようにお願いいたします。セッション期間中はメールやLINE@でやりとりします。経過や結果をHPに記載させていだくかも知れません(匿名にします)。また、この期間中に自分自身でも健康に気を遣うなど積極的に過ごしていただきたいと思います。

 

対面の場合は直接セッション2回(50分×2)×遠隔60分(30分×2)通常16,000円以上になるところを6,000円。日時は要相談になります。しっかりと変化を確認し(セッション日・翌日・3日後)、文章で記録しておいてくださるようにお願いいたします。セッション期間中はメールやLINE@でやりとりします。経過や結果をHPに記載させていだくかも知れません(匿名にします)。また、この期間中に自分自身でも健康に気を遣うなど積極的に過ごしていただきたいと思います。

 

協力してくださる方は、こちらのフォームに記入しご連絡をお願いいたします。

お問い合わせはkeiko@blossomcareroom.comまでお気軽にどうぞ。