私の大好きなクォンタムタッチL2

クォンタムタッチには今3つのクラスがあります。一つはL1で、これはクォンタムタッチの最も基本的なテクニック、呼吸法と身体瞑想を軸に、様々なテクニックを学びながら直接・遠隔でのヒーリングを学ぶクラスです。

 

次にL2、セルフクリエイテッドヘルス(SCH)という2つの上級クラスがあり、私はSCHのほうはまだ受けていないのですが、L2は受けています。ちなみに、プラクティショナーの資格をとるためにはL1を2回、L2かSCHを1回は受講していることが条件の一つとなります。

 

このL2テクニックの要になるのは“ハートエネルギー”。自分のハートエリアのエネルギーを高め、その状態で「見る」ヒーリングテクニックです。たとえ対面でも、最早触れることさえないヒーリングです。

 

こう書くと、何がなんだかわからないかも知れません。実際、L2は受講して戸惑う人も少なからずいるようです。でも、私はこのL2テクニックが大大大好きなのです! 教えてもらってすぐ、「あ、私これ好き!それに、自分で気づいていないだけでこれはもうやっている」と思いました。L1よりも、私にはやりやすいと感じます。が、L1のしっかり“やっている”感(呼吸と身体瞑想)はグラウンディングさせてくれるので、併用がベストかなと感じています。

 

遠隔においてもL2はL1の遠隔よりも更にシンプルであらゆる領域、状況で使えますので本当にパラダイムシフトが起こるような興奮があります。

 

実際、50分のセッションのなかでずーっと呼吸と身体瞑想だけでは集中力が途切れてしまいます。私は要所要所でQTの色んなテクニックを併用しながらセッションを行っています。そして、セッション後はこちらもとても元気になり、幸福感に満ちてくるのが、QTの素晴らしいところなのです。