ヒーリングと色

今週末は東京でクォンタムタッチスーパーチャージングのWSが行われていましたね。私はヘンリさんのセルフクリエイテッドヘルスに28、29日と参加していましたが、ヘンリさん、1日休んだだけでスーパーチャージングのWSされるんですね。なんというハードスケジュール。。。

 

スーパーチャージングは今回は参加は見送って、書籍のほうは読みました。今後はクォンタムタッチの正式な上級クラスとして、秋にもまた行われるようですが、スーパーチャージングはリチャードが考えたWSではないので、当たり前ですがリチャードっぽさがあまりないなという印象です。でも本は興味深く、ヘンリさんはこのクラスのなかで特に色を使うヒーリングがお好きだそうです。

 

実は、私が過去に学んでいたヒーリングも色を使うのです。ただスーパーチャージングの色表とは少し違います。また、本では足の下から色を引き込むような感じでやるといいと書かれていましたが、私が学んでいたヒーリングは、天から色を送ってもらう形だったので、私は増幅テクニックの漏斗を使って色を手に降ろしています。

 

実は「漏斗ってこんな使い方していいのか!」と知ったのは今年2月に受けたWSからなので、このやり方を始めたのは先月からです(笑)。まさか過去に学んでいた知識がQTで使えるとは考えてもいなかったので、なんでも無駄にはならないんだな~と思いました。ヒーリングに色を使うのは大好きですし、全然効果が違ってくると私は思いますよ。