ZOOMでセッションの悩みが解決しました

インターネットでの無料通話の先駆けと言えばSKYPEでしたが、今ではLINEがメインになり、FBメッセンジャーでも通話はできるし、無料での遠隔セッションには全く困らない状況にあります。

 

格安の契約料でIP電話番号が取得できたり固定電話に無料でかけられるので、今でもSkypeは重宝はしていますが、通話の面ではやや安定性が悪くなりアカウント乗っ取りなども増えたからか、残念ながら最近は利用される方は減ってきた印象です。かわりに多くの方が今はLINEを使用していますが、正直、セッション利用の通話ではZOOMが今は最強だと思っています。

 

webカメラや画像の共有システムを使っても、通信速度が重くならず安定した状態を維持できることが多く、しかも録画もできます。わざわざ互いのIDを教え合って申請&登録しあったりする必要もありません。ソフトやアプリはDLする必要がありますが(PCからならwebアドレス入力で通話可能なようですが、デスクトップ用ソフトをDLしておくほうが素早いです)、相手に私のIDを入力さえしてもらえば、会話をすることが出来ます。

 

とても手軽で、これまでアストロロジー付のイヤーセッションをする時、ホロスコープソフトを見せて動かしながら説明することが遠隔では難しかったのですが、ZOOMだと画像の共有でそれが出来るのです。

 

「この時期に〇〇と〇〇が☆☆という角度を作ります」と言いながらホロスコープソフトを動かして見せてあげることが出来るので、お客様もそれを見て「おお~なるほどー!」と納得していたけて、webカメラでは(お客様はカメラなしでセッションされてOKです)出てきたオラクルカードを見せながら説明もできるし、ほんと、ZOOMのおかげでセッションで「もっとこうできたらなぁ」という思いが昇華されました。お客様にとってもわかりやすいセッションになるので、使われてみてくださいね。