新しいことを始める

4月だから、何か新しいことを始めたいな~と思ってちょこっと始めてみたことがあります。それは、

 

英語・英会話 と

ペン習字

 

です(笑)

英語は去年の春まで約2年ほど英会話学校に通って学んでいたのですが、そこから先はまったく離れてしまっていました。

 

でも、先日『マダム・イン・ニューヨーク』という映画を観て、また英語の勉強を再開したいと思ったのです(観たことのある方ならわかるはず)。

 

とはいえまた英会話学校に通うのはお金も時間もかかってあくまで趣味でやりたい私にはストレスが大きいので、先生とテキストはNHKのラジオ英会話にしました。4月だからタイミングもいいし、NHKのラジオ英会話って自分のレベルに合うものをやると凄くいいなぁというのは英会話学校に通っていた頃から感じていたのです。

 

しばらくはコツコツやって、今度はある程度自信がついてからまた会話することにチャレンジしようかなと思いました(日本人なんで‥)。

 

英会話を学びはじめたきっかけは、数年前学んでいた形而上学の学校で今後かなり英語が必要になるなと思ったからでしたが(拠点がカリフォルニアだったので)、結局そこもやめ、英会話も含めお金と時間ばかりかけてしまったな~という気持ちが強くなっていたのです。

 

あの2年間(正式には3年間)はなんだったのだろうと、そちらの気持ちのほうが強く、英会話学校を去年の春に辞めてからは、正直すぐに英語を学ぶ気持ちになれませんでした。勿論無駄にならないのはわかっているのですが、すぐに再開する気持ちになれなかったのです。

 

でも、いざ学び始めると、もうすっかり忘れただろうと思っていたことが意外とまだ身について(頭に残って)いることがわりました。再開することで過去の自分を受け入れられた気持ちになったことが凄く嬉しかったです。

 

ついでに年齢を重ねるほどに字の汚さがコンプレックスになっていたので、ペン習字にもトライしてみることにしました。