ヒーラーという形でのメッセンジャーに

昨日は受講生さんのエンジェルヒーリングファシリテーター講座2回目を行いました。この講座はエンジェルヒーリングのプロを養成する講座ですが、2回目ということもあり、生徒さんが実践し、私はヒーリングを受け取る側でした。

 

もうそれが本当に癒されました。私は普段殆ど行う側なので、受け取るのはこんなにいいものなのかと感動しました。

 

「ヒーリング」は世の中に色々あると思いますが、エンジェルヒーリングとは、天使によって行われるものです。

 

人間のヒーラーはあくまでオーダーしたり、行われていくヒーリングやイメージを実況していくだけの存在で、癒しそのものには介在しません。

 

とても軽く、スーッと行われてスーッと終わっていくなかで、驚くほどの癒しが起きるのです。まるで光の天国から帰ってきたような‥うーんこの素晴らしさは、人間の言葉と私の語彙力では説明できないですね(笑)

 

オラクルカードなどによって、メッセンジャーとしての天使の存在は広く知られたところかなと思います。

だけどヒーラーとしての天使がどれほど素晴らしいかは、まだあまり伝わっていない気がします。

 

しかし天使が本領を発揮するのは実はヒーリングでは!? とも思うのです(実用的なアドバイスならスピリチュアルガイドなどもいるし)。

 

ヒーリングという形で天使の愛や光を伝える機会が増えれば、地球の波動は変わるとさえ思います。

 



このブログで取り上げて欲しい・聞きたいことがあればどうぞ

メモ: * は入力必須項目です