女神のページ更新しました:イナンナ(Inanna)について

女神についてのページ、イナンナ(Inanna)を更新しました。イナンナはバビロニアの女神で、他にイシュタル、アシュタルテなどの呼び名があります。アフロディーテやラクシュミのような知名度はないと思います。

 

私も正直、名前を耳にしたことがある程度であまり詳しくは知らなかったのですが、実はアフロディーテに次いで私にコンタクトをとってきたのがこのイナンナだったのです。

 

アフロディーテに比べると大地に根づいたエネルギーを感じたので、デメテルのような大地の豊穣の女神なのかな!? と思ったのですが、何かが違います。

 

彼女から感じるエネルギーや、名前を尋ねて返ってきた音の響きなどから、女神を調べていくと一番しっくりきたのがイナンナであり、イナンナもアフロディーテ同様、金星と繋がりが強いということで、ますます確信しました。

 

イナンナもまた素晴らしい女神であると感じます。イナンナ(イシュタル)のメッセージを受け取った時、おもわず「その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし。失われし大地との絆を結び、ついに人々を青き清浄の地に導かん…」とつぶやきたくなってしまいました(笑)

 

個人的には、イシュタルという呼び名のほうが好きかな。下にリンクボタンを貼っておきますので、良かったら足を運んでみてください✨



このブログで取り上げて欲しい・聞きたいことがあればどうぞ

メモ: * は入力必須項目です