大天使アリエル~Archangel Ariel

大天使アリエル(Archangel Ariel)について

名前の意味:神の獅子

色調:ペールピンク、ライトグリーン

出典:イザヤ書、失楽園、エズラ記他

伝承:「カバラ」の文献では、ソロモン王と共に聖なる魔法を次々と実践する様が書かれています。グノーシス派では風を操る大天使として知られています。


大天使アリエルの役割

地球の豊かさと関係する大天使です。妖精やエレメンタル、動植物など自然界と関わりが深く、自然界のヒーリングパワーやスピリットとの繋がりを助けます。動物や環境保護に携わる人達をサポートします。

 

また、物質的な具現化や豊かさ、願望実現のサポートも行います。アリエルはソロモン王と共に働いて様々な魔術をサポートした天使で、神聖な魔術(具現化、顕現、物質化)に一役買う力を持っているようです。

 

ライオンと関係しているので、勇気や勇敢さをもたらす天使でもあります。


私の感じる大天使アリエル

大天使アリエルというと、大天使オラクルカードの“Courage”というカードに描かれた、ライオンを従え強い眼差しでこちらをみつめる女性の大天使イメージが強烈にあるようです。私の感じるアリエルは、確かに女性エネルギーの大天使ですが、あの絵ほど強い感じではなく、ハニエルとも違う落ち着きを感じさせる大天使です。魔術と関連の深い大天使のようですが、魔術を教えることを役割としている大天使ではないように感じます。

私達が地上でなにかを顕現する時、常に落ち着いて粘り強く、穏やかでいることが大切なことを教えてくれる大天使のように感じます。


大天使アリエルからのメッセージ

“私は穏やかさ、粘り強さ、楽観性。知恵、インスピレーションに関係する大天使です。何かを形にする時、それらはもっとも大切なものだからです。そしてあなたの願望を「夢」と思わないでください。それはまるで手に入らない、遠くの霞がかった世界のようです。形にしたいもの(形にできるもの)、と捉えてください。これは顕現において、とても大切なことなのです。”


エンジェルについて学びたい方はこちら