【お客様からの感想】また学校に通い始めたそうです

遠隔ヒーリングの依頼を受けていたお客様からご報告がありました。

高校生の従妹がうつを患って自殺未遂を繰り返していると知り、彼女のために遠隔ヒーリングを送って欲しいと依頼されていた方です。

 

遠隔ヒーリングを送ってすぐに、自殺未遂は治まったとの事。そして最近になって、再び学校に通い始めたそうです。

メッセージにはKeikoさんのお陰ですと書かれていましたが、私はクォンタムタッチを通して彼女にライフフォースエネルギーを送っただけで、暗闇から自分を取り戻したのは10代の彼女の力なのです。

 

そして彼女のために誰かが祈っていること。この力も大きいと思います。

彼女は従妹のお姉さんが彼女にヒーリングを送って欲しいと私に依頼したことを知りません(クォンタムタッチでは遠隔ヒーリングを送る際の本人承諾は必ずしも必要ではありません。送られたヒーリングを受け入れるかは相手の内なる癒し手、インナーヒーラーが決める、と考えます)。

 

依頼者は祈りの力、スピリチュアルな力を信じている方なので、その後も苦しんでいる従妹のために祈り続けました。

 

自分のために誰かが健康と幸せを祈っている。そんな風に考えたことはありますか!?

 

この世界で独りぼっち、自分のことを気にかけてくれる人などいない、自分には生きる価値がないと、ネガティブになるとどんどん自分を追いつめてしまいます。

 

でも、違うかも知れません。

あなたのために祈っている人、なんとかしてあげたいと純粋に思う人がいて、あなたが気づていないだけかも知れません。地上でこれから出会うかも知れません。

 

そして多くの母親は、自分の子供のことをとても気にかけています。

でも話を聞くと、彼女の母親はこの状況を娘の人生の恥のように感じていることを残念に思いました。

生きることで苦しむことは恥ではありません。


Keiko クォンタムタッチ®認定プラクティショナー

クォンタムタッチ®認定L1インストラクター

TRINITY WEB 契約ライター

サイキック、チャネラー、ミディアムシップセラピスト。西洋占星術。2016年までirise(イリゼ)という名前で活動していました。



セッションルームの様子です


クォンタムタッチ®ヒーリング

(対面&遠隔)

クォンタムタッチ®ヒーリング

クォンタムタッチ®を学ぶ

お二人以上の申込みで開催日以外でのワークショップ開催も可能です。お気軽にご相談ください。


サイキックリーディング&エンジェルリーディングセッション

サイキックリーディング&エンジェルリーディングセッション

ミディアムシップリーディングセッション

ミディアムシップリーディングセッション

私が天使に出会った話

私が天使に出会った話

個人レッスン:エンジェルライトワーカー養成講座

エンジェルリーディング&ヒーリングのプロフェッショナル養成:エンジェルライトワーカー養成講座

天使からの手紙


お問い合わせ

keiko@blossomcareroom.comにメール、LINE@、または050-5532-9384にお電話ください(こちらからのかけ直しはありませんので文面の形で送っていただくのが確実です)。

ケアルームBlossomの@LINEです。こちらからもご予約&お問い合わせできます。(@kfg2866o)

LINEをお持ちの方は友だち追加→QRコードで追加してください。

 


ご予約はこちらから

講座のお申込みは各ページに申込みフォームがございます。

男性のお客様の対面セッションは、申し訳ありませんが女性のお客様からの紹介のみお受けしております。

下記フォームに記入し送信、またはkeiko@blossomcareroom.comまでメールしていただいても構いません。

SSL対応フォームです

メモ: * は入力必須項目です

返信は48時間以内にいたします。もし返事が来ない場合は、keiko@blossomcareroom.comを受信許可設定にし、お手数ですが再度送信してください。

遠隔リーディングセッションは、前日キャンセルは50%、当日キャンセルは100%の料金をお支払いただきます(未入金でもお支払をお願いいたします)。日時変更は1回までは無料となっております。


メールマガジン

癒しや健康に関する情報、メルマガ読者へのサービスあり。是非ご登録ください。


アクセス:JR鹿児島線荒木駅からお車で0分の距離、駅下車で徒歩3分です(快速止まります)。とてもわかりやすい場所です。駐車場あり。詳細はお申込み時にお伝えいたします。