ミディアムシップの感想いただきました:その8

ミディアムシップに協力いただいたMさんから感想をいただきました。こちらでもシェアさせていただきます。

** 

先日のセッションありがとうございました。

また、40分の予定が大幅に超えてしまい申し分けありませんでした。

 

おばあちゃんは、自分がどのような死を迎えるのか、また葬式もみてみたいなぁと常々申しておりました。

今回のセッションで(自分のお葬式を)観客のように席でみていたと教えて頂きおばあちゃんらしいと微笑ましく思えました。

 

亡くなった後の私自身が想像できなかったのですが、写真もあまり見ることができず、また思い出して気持ちをのせることはしませんでした。

 

冷たい人間なんだろかと思ったりもしたのですが気持ちに蓋をしていることが分かってホッとしました。

たくさん泣けてスッキリした自分がいます。

本当ににありがとうございました。

**

Mさん、ありがとうございました。お祖母様はお笑いコンビの千鳥のノブさんのような岡山弁だったとのこと。Mさんの妹さん経由からの感想のメールをいただく直前、ちょうど千鳥の「相席食堂」の再放送をたまたま観ていて、「そうか~Mさんのお祖母様はこういう感じの喋り方だったのかな」と思ったりしていたのです。そうしたら、Mさんの妹さんからメールが届いたので、ああ、やっぱり天国の人達は不思議な繋がりを引き起こすものだなと思ったのでした。

 

お祖母様は、たっぷり方言の混じった言葉で、「離れとらんよ」「いつも見守っとるよ」(私は九州の人間なので正確ではないと思いますが)と繰り返し繰り返しおっしゃっていました。Mさんが辛くて思い出せない時も、思い出して辛い時も、力持ちのお祖母様は天国で見守っていらっしゃいます😊 ありがとうございました。



このブログで取り上げて欲しい・聞きたいことがあればどうぞ

メモ: * は入力必須項目です