ミディアムシップセッションの感想いただきました!

パラリーガルとして働きながら経営者の業務サポートも行っている井爪 利香さんが、ご自身のブログ『彩り、暮らす』で私のミディアムシップセッションを受けた感想を書いてくださいました。

こちらです↓

 

『彩り、暮らす』→「ミディアムシップ体験記」

 

利香さん、素晴らしい記事をありがとうございました。嬉しくて何度も読んでしまいました!

 

ミディアムシップを行っていると、天国からの意外な来訪者に「え!? あの人が来てるの!?」と驚かれるクライアントさんもしばしばいらっしゃいます。利香さんの場合もそうでして、大叔父にあたる“Mおじさん”の登場に利香さんは呆然としていらっしゃいました笑

 

お見えになった方が大叔父様で間違いないか確認をとりたくても、「Mおじさんのことは殆どわからなくて・・」という返事だったため、私も「このミディアムシップ、ちゃんと出来ているのかな?」とちょっと不安になったほどでした。

 

しかしその後利香さんがご両親からだけでなくご親族の方からも大叔父様のことを詳しく聞き、報告してくださったおかげで、やはり大叔父様で間違いなさそうだと安心することが出来ました。ここまで大叔父様のことを調べて報告していただいて、私もとても嬉しかったですし、天国の大叔父様も同じ気持ちだと思います。

 

マーティン先生は「ミディアムシップの素晴らしさは、生前それほど強い繋がりがなかった人が思いがけず天国から愛を送ってくれていることに気づけること」と言っていたのですが、利香さんと大叔父様のつながりはまさにそれだと思います。

 

生前に会っていた時は「既におじいちゃんで、自分とは違う世界に生きているような人」だった方が、天国で大人になった利香さんのことを温かい目で見守ってくれている。

 

それだけでなく、実は重要なメッセンジャーとしても天国からお見えになったのでした。このメッセージを利香さんに伝えることが出来る人は、やはり大叔父様だけだったのだろうと思います。利香さん、ありがとうございました😊



遠隔スピリチュアルヒーリング(無料)を送ります

スピリチュアルヒーリングとは霊界のヒーラー達と共同して行うヒーリングです。地上のヒーラーは彼らの媒介として存在します。

ヒーリングを送るのは私Keikoとパリ在住Yokoからになります。私達が共同でワークする時は「ミミとヤナ」という名前を使用しています。

スピリチュアルヒーリングについての詳細は→こちら

ミミ&ヤナの経緯について知りたい方は→こちらをどうぞ

1回のお申込みにつき1回、ヒーリングを送らせていただきます。2回目以降を希望される場合は再度お送りください。

いつ頃、どのくらいの時間ヒーリングが送られるかなどの正確な情報をお知らせすることは出来ませんので、予めご了承くださいませ。また半年間はヒーリングリストにお名前を記載し、リストからヒーリングを送らせていただきます。