カテゴリ:チャネリング



10日 7月 2020
最近大天使のページのアクセス数が高いので、少し伝承を付け加えようと手を入れているうちに、自分の受け取ったそれぞれの大天使達のメッセージに「へぇ~」と読み入ってしまいました(笑)。...
06日 7月 2020
初心者の方が自分のサイキック能力・チャネリング能力を鍛えながら、カードを使わずメッセージを受け取る練習をしていく方法です。 とかく初心者の方は力みが入りやすく、それがかえって受け取ることを妨げます。受け取ろうと前のめりになると、かえってうまくいかないので、「受け取りたい」という気持ちは手放してやってみましょう。...
29日 6月 2020
良いリーディングやチャネリングのコツは、明るい気持ちでリラックスして行うことです。「失敗してはいけない!」とか「メッセージを受け取らなきゃ!」とストレスのかかったエネルギーで頑張ると、うまくいきません。それだったら、「できなくてもいいや、楽しんでみよ」くらいのほうがうまく行きます。...
22日 6月 2020
スピリットと仲良くなったら、彼らがなんでも教えてくれると思ったら大間違いです。むしろ、人生に「謎めいた助言」が増えるだけかも知れません。緊急の時以外、彼らはあまりはっきりとしたことは言わない・行わないことが多く、最初はがっかりするかもしれません。ですがあなたが精神的な人なら、次第に彼らの素晴らしさがわかってくるでしょう。...
21日 6月 2020
天使の周波数はスピリチュアルガイドや故人がいる世界の周波数とは全然違う、というのが私の実感です。見えない世界は決してゴチャゴチャしたものではなく、それぞれの領域に合わせてしっかりと「エリア」がある感じ。その違いは波動、周波数でわかります。...
しかめ面でリーディング&チャネリングしない
02日 6月 2020
波動の高い存在をチャネリングしていたら、そもそもしかめ面にはなれないと私は思います。彼らの波動はとてもポジティブだったり清廉としていたりで、繋がったらこちらもそのエネルギーの影響を受け、清々しく明るい気持ちにるからです。...
21日 5月 2020
チャネリングと一言でいっても、受け取り方は様々です。 多くの人がチャネリングと聞いてイメージするのは、人相が変わって喋り方も変わるような、イタコっぽいというか、ちょっとオカルトな感じかな…と思ったりするのですが、あれはフルトランスチャネルと呼ばれるチャネリングで、あれが出来る人は殆どいない、数少ないものです。...
19日 5月 2020
私は個人カウンセリングでサイキックリーディングとチャネリングを行っています。 サイキックリーディングとは霊能力を使って相談者の様々な状況をリーディングしていくこと。チャネリングはスピリット(霊)からのメッセージを受け取ることです。...
16日 4月 2020
チャネリングは感覚を研ぎ澄ませるだけでなく、論理的思考力も求められます。 チャネリングをイメージでしかとらえていない人は、「チャネリングに論理的思考力がいるの!? チャネリングってそういうものを越えて“メッセージがおりてくる”ものなんじゃないの!?」と思う方もいるかも知れません。...
19日 3月 2020
最近、「寝入りの前や朝目覚める時にイメージが浮かんだり声が聞こえたりすることがあるんですが、これは天使からのメッセージですか!?」と聞かれることが度々あったので、今日はこのことについて書きたいと思います。 結論から言うと、「なんとも言えないけれど、ネガティブな気分になるようなものなら違う」という答えになりますね。...

さらに表示する